【ロマサガRS】ガルダウィング討伐の攻略方法、鷹印の金塊交換優先度【ロマサガ リ・ユニバース】

ロマサガRS

こんにちは、アルタロトです

ロマサガRSにドハマりしている毎日でございます。サザエでございます。

 

今回から少しずつロマサガRSの攻略記事を書いていきます。

 

今回はガルダウィング討伐の攻略方法、鷹印の金塊交換優先度です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガルダウィング基本情報、攻略方法

ガルダウィング基本情報

 

攻撃耐性

弱点:突、耐性:冷

→突キャラを中心にパーティーを組み立てるのがおすすめ!

 

有効な状態異常

毒、暗闇、マヒ、眠り、石化、混乱、魅了、狂戦士

→所持キャラが豊富な毒、暗闇、マヒ持ちを編成すると〇

 

行動パターン

行動属性詳細
通常攻撃単体攻撃
かまいたち全体攻撃
クチバシ単体攻撃、暗闇付与

 

かまいたちによる全体攻撃が強力なので回復役が1人は欲しいところ。また、アビリティに託す希望があるキャラ(Sマライアなど)を入れるとかなり安定します。

 

スポンサーリンク

攻略におすすめのスタイル・キャラ

キャラを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 突属性攻撃が出来る
  • 有効な状態異常を付与できる
  • 知力、腕力デバフを所持
  • 回復手段を所持

 

初心者、無課金を前提として、入手しやすいキャラのみ紹介します。ガチャ産の突SSが居る場合はそちらを使うのがベストです。

 

攻撃役

SSヘクター(おすすめ度B)

チュートリアルで必ず入手できるSSスタイル。耐性もガルダウィングと相性が良く、Aオライオンも持っていれば、技継承で腕力デバフorマヒ付与も可能。

 

Sモニカ(おすすめ度A)

銀の鉱石で交換可能。攻撃役兼マヒ付与要員。アビリティの自己再生と鉄壁の守りのおかげで耐久性も高い。

 

Sバーバラ(おすすめ度B)

銀の鉱石で交換可能。攻撃役兼毒付与要員。吸収術のおかげで耐久性もそこそこある。Aバーバラが居れば知力デバフも可能。

 

Sゲラ=ハ(おすすめ度B)

鷹印の金塊交換所で交換可能なので、他に有効な突キャラが居なければ最優先して交換する。技で知力デバフ、アビリティで腕力デバフが可能。

 

Aエメラルド(おすすめ度C)

銀の鉱石で交換可能。マヒ付与要員。

 

Aレッド(おすすめ度C)

銀の鉱石で交換可能。腕力デバフ要因。攻撃も耐性も相性が悪いので他にキャラが居れば不要。

 

Aミカエル(おすすめ度C)

銀の鉱石で交換可能。攻撃役兼毒付与要員。

 

回復役

Sマライア(おすすめ度S)

銀の鉱石で交換可能。回復役としても攻撃役としても活躍。脳削りでかまいたちのダメージ軽減。アビリティの託す希望によってかまいたちによる全滅を防げる。

 

Aアガタ(おすすめ度B)

銀の鉱石で交換可能。回復役兼知力デバフ要員。アビリティで耐久性も高い。

 

Aミューズ(おすすめ度C)

銀の鉱石で交換可能。回復役として。同じく銀の鉱石で交換可能なAアガタの方が使い勝手は良い。

 

スポンサーリンク

各難易度の鷹印の金塊ドロップ数

難易度初回クリア報酬ドロップ数
1.探索・ガルダウィング1000個100個
2.対決・ガルダウィング1500個260個
3.熱戦・ガルダウィング2000個410個
4.激戦・ガルダウィング3000個500個

 

スポンサーリンク

鷹印の金塊交換所で交換できるアイテムと交換優先度

アイテム金塊必要数交換優先度
Sアルベルト(スタイル)6000個B
Sジニー(スタイル)6000個B
Sゲラ=ハ(スタイル)6000個A
Sアルベルト(ピース)400個×30C
Sジニー(ピース)400個×30C
Sゲラ=ハ(ピース)400個×30B

 

ガルダウィング攻略に有効な突属性攻撃のできるSゲラ=ハを最優先。Sゲラ=ハは知力&腕力デバフに加えて、オーラム増加アビリティもあるためSSキャット入手までの繋ぎ役としても活躍。

 

スポンサーリンク

アイテム全交換に必要な金塊数、周回数、スタミナ

全てのアイテムを交換するには54000個の金塊が必要

各難易度初回クリアで手に入る金塊は8770個なので、54000-8770=45230個

 

難易度4を周回する場合、45230÷500=90.46=91週必要

必要なスタミナは5×3+6×92=567

タイトルとURLをコピーしました