【パワポケ10】天道ライバルルート解説【甲子園一直線編】

パワプロクンポケット10 パワポケ10

こんにちは、アルタロトです

パワポケ10甲子園一直線編の天道ライバルルートについて解説します。ライバルルートは全て定期イベントで発生し、大量の経験点・野球魂・野球センスを獲得出来るので最強選手の育成には必須のイベントです。

 

筆者自身もライバルルートを利用して選手育成を行なっています。今回の記事はサクセス初心者には役立つ情報なので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

また、ライバルルートでは体力が減るイベントが多いです。その為、イベントの前に練習やボランティア作業等で体力を減らして体力の無駄を削減しましょう。

 

なお、各イベントにおける選択肢についてはライバルルートになる選択肢のみ体力・経験点等の増減について詳細解説しています。

 

それでは各イベントの解説をしていきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年目6月1週:星英高校との練習試合

結論、「ふざけるな。」→「なにもありません!」で野球センスを稼ぐのがおすすめ

 

1回目選択肢A「ああ、すごいなあ。」

ライバルルート突入不可能になる

 

選択肢B「そんなことはない。」

やる気+1、体力+20、野球魂+2、監督評価一2、仲間評価+2

ライバルルート突入可能

 

選択肢C「ふざけるな。」

体力ー10、野球魂+2、野球センス+5、仲間評価一3、監督評価+2

ライバルルート突入可能

 

 

2回目の選択肢はライバルルートには直接関係ない。

最善の選択肢はD「なにもありません!」、次点でE「ゴミであります!」

 

D→やる気が上がり、野球センスも一番貰える。

E→監督評価が一番上がる(Dと1しか変わらないが)

A~C・時間切れだとデメリットが多い。

 

スポンサーリンク

1年目3月3週:星英高校が春の選抜敗退

選択肢A「それは、かわいそうだな。」、選択肢B「それは、痛快だな!」

どちらもライバルルート突入不可能

 

選択肢C「それは、残念だな。」

体力一30、筋力+10、野球魂+5、野球センス+15、仲間評価一15、「ホームシック」「ぼんのう」「弱気」除去

ライバルルートに突入する

 

※1年目6月1週の星英高校との練習試合の際に選択肢A「ああ、すごいなあ。」を選択肢していると選択肢C「それは残念だな。」が出現しない。

 

スポンサーリンク

2年目6月2週:対星英高校練習試合

監督評価54以下

試合に出られない

ライバルルートではなくなる

 

監督評価55以上

試合に出られる

やる気+1、ライバルルート継続、試合結果・活躍点に応じて獲得経験点が変化

 

スポンサーリンク

2年目8月4週:星英高校が夏の甲子園敗退

学校にて、選択肢A「そうだな!」、選択肢B「おいおい•••」

どちらもライバルルートではなくなる

 

選択肢C「この大バカ野郎!」

体力一50、野球魂+10、野球センス+20、仲間評価一15、全経験点+6

ライバルルート継続

 

天道と遭遇

ライバルルート以外→野球魂+3

ライバルルート→技術+10、「対強打者◯」or「逆境◯」取得

 

学校に戻る

やる気+2、体力一30、「ぼんのう」「弱気」除去

ケガをしていない→体力最大値+5、野球センス+5、全経験点+5

ケガをしている→野球センス+10

 

スポンサーリンク

2年目10月4週:秋の地方大会、星英高校戦

試合結果・活躍点に応じて獲得経験点が変化

 

活躍点3点未満で勝利→ライバルルートではなくなる

上記以外→ライバルルート継続

 

ここで活躍点3点以上で勝利しておけば、夏の地方大会1・2回戦敗退でもライバルルートから外れることなくクリアとなる

 

スポンサーリンク

3年目7月3週:夏の地方大会、星英高校戦

試合結果・活躍点に応じて獲得経験点が変化

 

活躍点3点以上で勝利→ライバルルート確定

活躍点3点未満で勝利or試合に負けた場合→ライバルルートではなくなる

 

スポンサーリンク

3年目:夏の大会終了後

エピローグNo.34登録

ライバルルート且つ蘭以外に好感度25以上の彼女がいない場合、「威圧感」取得、確率でセンス◯取得(センス◯取得を出来なかった場合、技術+20・野球センス+20)

タイトルとURLをコピーしました