【乃木坂46】2019年中に卒業しそうなメンバーを予想してみた

乃木坂46

こんにちは、アルタロトです

最近、乃木坂46の主要メンバーの卒業ラッシュが続いています。

 

僕は乃木坂46のファンになってまだ日が浅いので、もう少しアイドルとしての活躍を見たいという気持ちがあります。しかし、アイドルに卒業はつきもので、いつかは必ず訪れます。

 

そこで、今回は2019年中に卒業しそうな乃木坂46メンバーを予想してみました。

※あくまで予想です。”卒業してほしい”という願望ではありません

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年版】乃木坂46卒業メンバー予想

2019年中に卒業しそうなメンバーは以下の通りです。

※すでに卒業発表したメンバー除く

  • 井上小百合
  • 佐々木琴子
  • 白石麻衣
  • 高山一実
  • 中田花奈
  • 松村沙友里
  • 和田まあや

 

2018年は8人卒業しましたが、2019年も大量卒業が予想されます。

 

もし上記メンバーが全員卒業した場合、1期生は残り6人となります。1期生6人はさすがに無いかもしれませんが、5月時点で1期生が13人(卒業発表した斉藤優里を除くと12人)なので、2019年度中に1ケタ台になるのはほぼ確実でしょう

 

スポンサーリンク

既に卒業を発表したメンバー

  • 伊藤かりん
  • 衛藤美彩
  • 斉藤優里

 

かりんとゆったんの卒業によってスイカメンバーは純奈一人になります。

 

2018年の46時間テレビでのスイカメンバー旅行が遠い昔のように感じます。ウソみたいだろ、1年前なんだぜ…

 

スポンサーリンク

井上小百合

 

井上といえば、初期のころの選抜発表のたびに悔しがっていた印象があります。現在までフロントやセンターはありませんが、長年の努力が実を結び、2017年『いつかできるから今日できる』にて初福神になりました。目標だった福神入りを果たしたことは本人の中でも大きいでしょう

 

また、2018年末には念願だった写真集を発売しました。

 

 

以上から、アイドルとしてやり残したことが無さそうなので卒業も近そうです

 

卒業後は舞台女優として歩んでいくのでは?と予想しています

 

スポンサーリンク

佐々木琴子

 

琴子はネガティブな理由になるのですが、握手人気が低く今後の選抜入りの期待が低いことから卒業するのではないかと思います。

 

乃木坂は握手人気が選抜入りに直結します。最近活躍している3期生や2018年に加入した4期生がいる中で、今以上に琴子の人気が伸びるというのは考えにくい。

 

また、20歳(成人)という節目を迎えたのも大きいです。乃木坂は20代のメンバーも多いですが、世間一般的にはアイドル=10代の女の子というイメージがあるので、琴子が卒業を意識していてもおかしくはないです

 

スポンサーリンク

白石麻衣

 

初期から乃木坂46の中心メンバーとして活動してきたまいやんですが、

  • 表題曲センター
  • モデル
  • 女優
  • 東京ドーム公演
  • レコード大賞

などを達成して、アイドルとしてやり残したことが無さそうです。

 

年齢的にも20代後半なので、いつ卒業してもおかしくないです。ただ、まいやんは乃木坂46の中心・人気メンバーなので、本人が卒業を希望しても運営側はすぐには卒業させないでしょう。

 

秋~冬に発売されるであろう25thシングルでセンターをして、2019年末~2019年度中(2020年3月末まで)に卒業するのが大筋かなと

 

今後はファッションモデルや女優として歩んでいくのでは?と予想

 

 

スポンサーリンク

高山一実

 

ここ最近は小説「トラペジウム」発売、さらに2度目となる写真集発売、23thでのフロント入りなど活動が充実しており、やり残したことが無さそうです。

 

バラエティ番組への出演が多いので、卒業後はタレント兼作家として活動していくのではないでしょうか

 

 

 

スポンサーリンク

中田花奈

 

初期は選抜常連メンバーとして活動してきましたが、人気が思うように伸びず、『いつかできるから今日できる』以来アンダーとして活動しています。最近は音楽番組での代打という便利屋のような微妙な位置にいるので、活動していくモチベーションを保つのが難しそう。

 

実力自体はメンバーの中でも高い方ですが、人気はなかなか実力では覆しにくい問題です。最近は3期生が台頭していることもあり、卒業が近いのではないでしょうか

 

卒業後はどうしていくんでしょうね?ラジオが目立った活動という印象があるので、タレントとしてやっていくのかな、と予想

 

スポンサーリンク

松村沙友里

 

まっつんは初期からまいやん・ななみんとともに御三家と呼ばれ、中心メンバーとして活動してきました。一時期、スキャンダルによって福神から外れて、乃木どこなどで暗い場面が見られましたが、その逆境を乗り越えて今では番組MCの設楽に意見できるほどの復活を遂げました。

 

まっつんもまいやんと同い年なので、いつ卒業してもおかしくないです。

 

最近は演技の仕事で活躍しており、個性派女優としてやっていくのではないでしょうか

 

 

スポンサーリンク

和田まあや

 

まあやは琴子と同じくネガティブな理由になるのですが、握手人気が低い、20歳(成人)を迎えたことから卒業するのではないかと思います。

 

初代・頭NO王なのでおバカタレントとして活動することも出来そうですし、薬膳コーディネーターとベビーシッターの資格を持っているので一般就職という手もあるのかなと

 

スポンサーリンク

乃木坂46卒業メンバー予想まとめ

以上、2019年中に卒業しそうなメンバー予想でした

 

卒業しそうなメンバーは以下の通りです。

※すでに卒業発表したメンバー除く

  • 井上小百合
  • 佐々木琴子
  • 白石麻衣
  • 高山一実
  • 中田花奈
  • 松村沙友里
  • 和田まあや

 

 

一番卒業に近いのは井上と高山かなーと。

 

やはり写真集(高山は小説も)を発売したことは大きいです。乃木坂46の写真集はこれまでの常識を覆したほど売れるので、卒業するためのステップ(金銭面の確保)として写真集を発売したいというメンバーがいてもおかしくないでしょう

 

 

まだまだ、乃木坂46として活躍する姿を見たいという気持ちはありますが、もし卒業したとしても変わらず応援し続けようと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました