【レクサスIS】スマートキー・カードキーの電池を交換する方法

レクサスIS

こんにちは、アルタロトです


自慢ではありませんが、レクサスIS300hに乗っています

自慢じゃないよ!ホントだよ!

 

今回はレクサスISのスマートキー・カードキーの電池交換方法を画像付きで解説いたします!

なぜレクサスISにしたのか

カッコいいからに決まってるでしょ!
レクサスIS最高や!

 

レクサス公式YouTubeより

ひょえー!かっこえー!w

こんなにカッコいいのに燃費は15~20km/Lくらい!
そう、ハイブリッドならね

スマートキー電池交換までの経緯

いつからか乗る度に「キーの電池が少ない」という警告が出るようになりました
が、僕はアホなので「まあ、なんとかなるっしょ!」と考えてずっと無視してましたw

しかし、ネットで調べたところ、電池が無くなると非常に面倒くさい事になりそうな感じ•••

ということで!
重い腰を上げてネットで電池を注文!
そして電池交換を自分でしました!

必要に迫られると迅速に動く
人間って不思議だなぁ。あるを

ちなみに、ディーラーとかに頼むと工賃取られるので自分で出来ることは自分でやった方が安く済みますよ

用意するもの

  • スマートキー
  • カードキー
  • 細いドライバー等
  • スマートキー用のボタン電池(CR2032) ※スペアキーも交換するなら2個必要
  • カードキー用のボタン電池(CR2412)

細いドライバーはスマートキーのボタン電池を外す際に使います。無いとマジでボタン電池外れなくてストレスマッハ

ボタン電池はCR2032は100均とかでも売っているらしいです。が、CR2412はあまり一般流通しておらず、レクサスで買うのは面倒なのでネットで買うのが無難。

僕は面倒くさがりなのでどちらもネットで買いました

楽天さん、ウチのアルタロトがいつもお世話になっておりますーw

 

ちなみに電池の寿命は1~2年程度らしいので長く乗ることを考えている方は、複数個購入しておくことをオススメします!

スマートキーの電池交換方法

スマートキーを用意する

PUSHを押しながらメカニカルキーを取り出す

メカニカルキーが付いていた部分を上下に引っ張って分解する

※勢いよく外すと基盤が飛び出るので注意

ボタン電池を細いドライバー等で取り外して新しい電池と交換

スマートキーを組み立てる

分解時と逆の手順でOK。もし基盤が飛び出してしまった場合は基盤の向きに注意

カードキーの電池交換方法

カードキーを用意する

カードキー上部を引っ張って外すとボタン電池が出てくるので新しい電池と交換

カードキー上部を取り付ける

電池交換方法まとめ

  • 慣れてしまえば交換自体は簡単
  • スマートキーの基盤が飛び出ないように注意
  • 細いドライバー等は必需品
  • ボタン電池はネットで探した方が早い

以上、レクサスISのスマートキー・カードキーの電池交換方法でした。

今後も快適なカーライフを楽しんでください